日テレ「ぶらり途中下車の旅」が無事放映されました

2010年8月7日無事日テレ「ぶらり途中下車の旅」が放映されました。RRはCMをはさんで約9分間十分に紹介されました。当社採用の1930年代テレフンケンの説明では、たまたま時代背景の説明に使ったヒットラーの演説の画像まで挿入され力の入った編集で理解しやすかったと思います。もっとも画像のヒットラーの演説のPAに使用したSPは私どものテレフンケンではありませんが。まぁ何故この時代にこのようなとんでもなく素晴らしいスピーカー開発に巨額のお金と当時の最高のエンジニアたちが投入されたか、の説明には合格でしょう。日テレ_convert_20100813091920


旅人はマギー審司さんで、事前に旅人にもここがなにか、私どもにも誰が来るか、知らされていなかったので声をかけられたときは戸惑いました。正直存じ上げなかったからです。皆に聞こえないように「お名前を教えて」とささやいたところ、黙って「耳を大きく」するしぐさをされました。これでも分からないのがスピーカーオタクの真骨頂です。撮影後に詳しく教えていただきました。耳も良くとても真摯で感じのよい青年でした。マギー審司convert_20100813091759
狭い部屋に大勢のスタッフが、マイクをかもいにぶつけたり、テレフンケンの音を少しでもTVで表現しようとわざわざ上級グレードの録音機材を持ち込んでいただきましたが、途中で電池切れとなるなど、ご苦労をかけました。
satuei800_convert_20100813091625.jpg
本ブログを読まれた北海道と福島の方から「何時放送ですか?」とのご質問がありましたが、首都圏以外は1~4週間遅れでの中波、CS、BSとなるようです。CSを含めると合計11回の再放送がある由ですから、何とか探してご覧になってください。日テレに直接問い合わせるのが早道と思います。
日テレtwo_convert_20100813092000
日テレthree_convert_20100813092346
スピーカーユニット160万円とテロップに出てしまいましたが、これは通常のアマデウス12インチ、真空管整流上級電源付きに会津塗りの漆塗装を施した最高級モデルのシステムペアの価格です。これでフルレンジ1発のアマデウスは、8インチ廉価版40万円から本最高級モデル160万円まで各種揃いました。是非現物をみて聴いて下さい。お待ちしております。

PS 首都圏以外にお住まいの方は、BSやCSの旅チャンネルなどでで9月初旬から、数度に渡り再放送されます。正確な日時は日テレにお問合せ下さい。
   
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR